思考力

鼻で笑う、バカにした笑い方と言われ、自然に笑えなくなった自分の直し方

男 悩み 無表情

 

実は、自然に笑えなくて、長い間、悩んでいました。

家族との会話のときに、ずっと仏頂面になってしまいます。

 

笑われるとムカつく

家族に対して起きる状態です。

特に、自分が元となって笑われると腹が立ちます。

バカにされた気持ちになりました。

 

笑うことに対するトラウマ、原因

男 悩み 無表情

 

私は幼少の頃から本当によく笑う子供でした。

兄弟の中も良く、家でも凄く笑い楽しい日々を過ごしていました。

 

 

私が、小学校高学年~中学生くらいのときに、父に笑い方が下品、笑い方が気持ち悪いと言われました。

 

 

その当時は、何がオカシイのか、わからない。

 

 

大声でゲラゲラ笑っていたので、おもいっきり笑うとそうなってしまうので、少しセーブしなきゃいけないのかな?と少し思いました。

 

 

その他にも、歯並びが悪いというコンプレックスがありました。

 

 

高校以降、大人になり30歳ぐらいまで無理して笑っていた気がします。大人になって歯列矯正しても、心の状態が変わらないので、状況は同じでした。

 

 

緊張する相手、職場であればあるほど、自分のストレスを和らげるために、笑顔、笑っていました。

 

 

父に告白。父の中の思い込み

父に自分が笑えないことを、告白しました。

いろいろ悩んでいること、父の言った言葉が結構、重荷になっていること。

 

「そんなこと言った?」と当時のことは覚えていないようでした。

 

 

しかし、今でも私が父を笑うと、嫌な顔をしますし、バカにしてる、見下してると言ってきます。

 

 

父は私以外にはそんなことは言いません。

逆に、むかつきます。

 

 

父が、子供の私に笑い方を注意したのは、マナーのためらしい。

親心として、それは一理わかりますが、根本的な事ではないと感じました。

 

 

笑うことを我慢すると、こうなる。

笑うのを我慢する、次第に笑えなくなる

無表情になる、逆に笑われるとムカつく、バカにされたと思う。

 

 

思ったのですが

父も本当は、笑うのを我慢していたんではないでしょうか。

父が感じる心境と、私が感じる心境が同じなんです。

 

 

笑うときの表情の問題は、一旦置いておいて、心理的問題として考えると、父の価値観が子供へ影響したということです。

 

 

そこで、父に幼少期に笑い方について親から、変なことを言われなかったか聞きましたが、よく覚えていませんでした。

 

 

父は、マナーに厳しい人ですから、当然、親から厳しい指導が入ったと思います。

 

 

今の笑い方の問題点 鼻で笑う

バカにした笑い方とは何でしょうか。

世間では、バカにした笑い方で、人から注意されて悩んでいる人がいます。

鼻で笑うと注意されたりもするようです。

 

鼻で笑うとは

相手を見下して、あざけわらう。

フンと笑う。

 

 

ふふふ、ふふ、って笑うと、バカにされたりするように相手が感じてしまう場合があるようです。状況や相手によって、相手が感じる印象は違うでしょう。

 

 

そういう意味で、父に対して、私は鼻で笑う状態になっていました。

 

 

鼻で笑うというのは、私にとって、笑うのを我慢した状態でした。

全力で笑うことを父に否定されたので、抑えて笑っていた。

 

 

そしたら、鼻で笑う状態になっていました。

 

なんということでしょう。

 

父の言う通りにしたのに、、、

 

鼻で笑う の直し方(ハハハッ)を実践してみた

子供 女性 笑顔 笑う スマイル

 

笑うことを抑えたり、口を小さく開いて笑うと、ふふふ、という笑い方になってしまいます。

そこで、口を大きく開けて、ハハハと笑うと、誤解されない笑い方になります。

 

家族の食事のときに、笑い方を変えてみました。

 

 

ハハハと笑うと、口も大きく開けて自然と笑い声も大きくなりました。

さらに、目元も自然に笑えていました!!

 

 

今まで笑おうとしても口元だけで目元が無表情だったのですが、目元も自然に動くんです。

気持ちも、スカッとした、清々しい感じがしました。

 

 

ずっと我慢した笑い方をしていたので、蓋が外れたようです。

 

我慢しなくて良いんだ! 思いっきり笑って、それでも変だ、気持ち悪いと言われても気にしない!

 

 

子供の頃は、真に受けたけど、大人になった今は、どうでもいい。

 

 

長年の重い蓋が取れた気がして、気持ちが軽くなりました。

 

ハハハッと笑うようになって

男性 女性 笑顔 笑う スマイル

 

私が笑い方を変え、ハハハッ!と笑うようになって、父もハハハッ!と私の笑い方をマネするようになりました。

 

私:アハハ!

父:ハハハッ!

 

私の笑い方に、不満はなさそうですが、戸惑っている感じですね。

父も笑い方に我慢しているので、私の影響を受けているんでしょう。

以前よりは、良い状況になりました。

 

笑う神に福来たる。

 

笑うから、気持ちも幸せになって、家族関係も良くなります。

雰囲気も良いですしね。

 

同じような悩みの方は、心の問題、笑い方、両方のアプローチから考えてみて下さい。

ABOUT ME
ひろち
自分を生きるの実践記録。日常で思ったことを書いてます。 INFP

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください