ガジェット・PC

JINSユーザーがエレコム ブルーライトカットメガネ を買ってみた、評価は?(ブラウンレンズ)

以前、JINSのPCメガネ(ブルーライトカットメガネ)を使っていましたが、耳掛けの部分がちぎれたので、新しくエレコムのブルーライトカット メガネを買いました。

 

写真 ELECOMブルーライトカットメガネ 一部JINS比較

エレコム ブルーライトカットメガネ

 

 

エレコム ブルーライトカット メガネ

上がJINS 下がエレコムです。

  • JINSのブルーライトカット率:38%
  • エレコムのブルーライトカット率:74%

 

ここ以降はエレコムです。

エレコム ブルーライトカット メガネ

可動部です。

 

エレコム ブルーライトカット メガネ

 

鼻パッド部分です。

 

エレコム ブルーライトカット メガネ

 

エレコムのブルーライトカットメガネを掛けて、モニタを見た状態です。

こんなブラウンレンズは大体こんな感じに見えます。

 

JINSユーザーがエレコムのブルーライトカットメガネを使ってみた感想

 

だいぶ前にJINSのブルーライトカットメガネを買ったので、ブルーライトカット率は38%でした。その当時はカット率が低かったのですが、最近はかなり高いですね。

 

今回買ったエレコムのブルーライトカット メガネ

  • 形:ワイドスクエア
  • レンズ:ブラウンレンズ (74%カット)

 

クリアレンズもありますがブルライトカット率は42%で低いです。Amazonレビューを見てもブラウンレンズを買ってる人が多いです。

 

見た目:結構かっこいいデザインで気に入っています。

 

装着感:以前のJINSが軽かったので、最初エレコムをかけたときに違和感がありましたが、慣れました。私の場合、笑ったりすると頬がフレームに触れるときもあり、そこが少し気になりました。鼻の形のせいかもしれないですね。

 

レンズ:ブルーライトカット率が74%と高いため、以前よりレンズが暗いですが、それほど気になりません。以前より薄茶色が濃いので、最初は違和感がありますが、慣れました。

 

他者のメガネも検討しました。ブルーライトカット率が高くても、中国製、アメリカ製で本当にブルーライトカット率がそれくらいあるか心配だったので、日本製というのも安心感がありました。

 

価格:ブルーライトカットメガネで安価なものは2000円程度なので、良いと思います。

 

私は夜遅くまでパソコン、スマホを見ているので、今まで寝付きが悪かったのですが、これにして寝付きが良くなりました。

 

ブルーライトカット率74%の効果を感じました。

 

まとめ

2000円程度で買えるタイプとしては十分だと思います。もっとフレームにこだわりたい方は、JINS、Zoffなどで購入が良いでしょう。

普通に使う分では申し分ありませんでした。

 

 

 

ABOUT ME
ひろち
自分を生きるの実践記録。日常で思ったことを書いてます。 INFP

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください