プロフィール

運営者

Haru logo

はる

薄めのコーヒーが好きな30代男。

IT系→VFX映像を学ぶ→短期間の営業→ブログ運営。

長めの自己紹介 大学卒業~

大学卒業後、IT系の会社に就職しましたが、1年で退職しました。一度は会社に就職してみたいという想いで就職しましたが、もともとアトピー体質もあり、続けるのが困難に。

 

適正では、カウンセラー、芸術関係らしいのですが、やってみたいという気持ち、昔からパソコン系に向いていると思い、就職しました。

 

その後、どんな道に進むべきか悩み、映画が好きだし、映像を学びたいとデジハリのVFX(専門)をバイトしながら学ぶ。卒業後、映像関係の仕事にやりがいを感じられず、就職活動せず、モヤモヤ時期へ。

脱ステ決意 20代後半

実家で両親と弟と生活。

27歳ぐらいから、アトピーのステロイドの薬が効かなくなってくる。本気でアトピーを治したいと決意し、長期で脱ステロイドを始める。弟も同じようにアトピーで、自分と同じタイミングで脱ステを開始。

 

脱ステ期間は、薬を使った期間を要すると言われていて、自分は10年くらい使っていたので、短縮できるよう、食事を見直しました。

 

玄米食、健康茶(黒豆茶、プーアル茶、スギナ茶etc)、ヴィーガン生活、グルテンフリー、無農薬栽培などを試す。

その後、パニック障害にもなり、外出は基本的に近所になりました。

 

どうすれば人生が良くなるのか、思考、価値観、引き寄せを勉強(心理系の学び時期)

私は、小さい頃から内観する子供で、中学3年のときに、人生をかけて人生の仕組みを解き明かすぞと決意。昔から相手の考えていること、感情が分かるので、療養中、両親の不仲を解き明かそうと研究する。

 

実家暮らしなので、両親にどんな思い込みがあるのか、祖父母の価値観など遡って質問して、フィードバックしていき、次第に両親の関係が良くなる。

 

ご近所に住む学校の先生に、なんか話をしていると凄いと言われる、他のご近所さんには学校の先生になったらと勧められる。人に教えるのは得意だけど、学校のように拘束時間、やることが多いのは自分の精神、肉体に合わないので難しい。

 

次第に両親、家族関係を良くするのに、自信を持つ。それと共に、自分のアトピーも次第に回復してくる。

 

実家暮らし、ブラック家計からホワイト家計に

脱ステも最終局面となり、パニック障害もほとんど発症せず、普段の生活は送れるようになる。

今までの内面重視から、外に意識が向くようになる。特にお金については、自宅療養という大義名分を盾に、本気で向き合ってこなかったので、ちゃんと自立して稼ごうと決意。

 

実は親も家計の管理が苦手でブラック家計であることが判明!ショックを受けたが、自分が家計簿の勉強をして家族の家計を改善しようと考え、家計の本を読み漁る。シンプルな方法を学び家計が改善する。

お金の守りの他にも攻めも必要。収入を増やすため、メルカリ販売、アフィリエイトをする。

「お金のコントローラー」の重要さを実感し、お金の攻めと守りのポイントを発信し、世の中の人のお金の扱い方を向上させたいと思っています。

 

独学にも大事な、読書力!

私は昔から本を読むのが遅く、そのことをコンプレックスに思っていた。齋藤孝さんの「齋藤孝の速読術」を読み多読できるようにました。

おすすめの本があればツイッターで教えてください。

 

興味ジャンルは、WordPress、思考法、読書術、映画(アクション、SF、感動系)、アニメ(今は銀河英雄伝説)、漫画(ハンターハンター)、経済の仕組み、ファイナンシャル、投資、スバル、ブロックチェーン、英語(まだまだ)。

コーヒー、ハンバーガー、キャンプ動画、旅動画、散歩、癒し、ヒーリング、引き寄せ、イラスト、デザイン、、写真など

興味ある人;落合陽一、前田祐二、齋藤孝etc

 

ツイッター

https://twitter.com/haru_ee