WordPress

【初心者向け】新規ドメイン取得、エックスサーバーでWordPressの始め方【ドメイン、サーバー編】

ワードプレスの始め方

 

WordPressでホームページを運営したい人、ブログをやりたい人のために初心者向け導入手順を紹介します。

 

WordPressでホームページを作るために必要なもの、主に2つ

  • ドメイン(例:http://〇〇.com)
  • レンタルサーバー(ホームページのデータの場所を借りるところ)

大まかな手順は、ドメイン取得、サーバー準備、サーバー設定になります。

 

これは考えておいて

ホームページのアドレスになるものがドメインなので、好きなキーワードを予め考えておいてください。

今回は例えとして「otameshi999」で説明します。

  • http://otameshi999.com
  • http://otameshi999.net
  • http://otameshi999.jp

 

ドメイン取得 ムームードメイン

ドメインは 「ムームードメイン」 で説明します。

サイトのアドレスとなるドメインを取得します。

 

知っておいて欲しい情報として、自分で取得するドメインを独自ドメインと呼びます。まぁそんなもんなのね、という程度で大丈夫です。

 

申し込み途中、会員登録してない場合は登録手順が入ります。

 

ムームードメイン

 

検索画面で欲しいキーワードを入力します。

 

ムームードメイン

 

サイトURLにしたいキーワードを入力して、それが取得できるか確認する。

  • http://otameshi999.com
  • http://otameshi999.net
  • http://otameshi999.jp

など 好きなもの com,net ,jpを選ぶ。ただし、年間の更新料も違うので確認すること。

特にこだわりがないのでしたら、上記3つから選ぶと良いでしょう。

 

これはあくまで例です。好きなキーワードを入れてくださいね。

カートに追加 が表示されているので、取得できます。

カートに追加を押して次の画面に進みます。

 

ネームサーバーの設定

次の画面になるとドメインの設定に入ります。

ネームサーバーの設定を今やっておくと楽なので、設定してしまいましょう。

これは次準備するレンタルサーバーのある住所を登録する作業です。

 

ムームードメイン

 

WHOIS公開情報はそのまま「弊社の情報を代理公開する」

ムームーDNSのところをクリックして、【GMOペパボ以外のサービス】に変更します。

ムームードメイン

 

【ネームサーバーを追加】3つ分追加します。

エックスサーバーのネームサーバーは

  • ネームサーバー1  ns1.xserver.jp( 219.94.200.246 )
  • ネームサーバー2  ns2.xserver.jp( 210.188.201.246 )
  • ネームサーバー3  ns3.xserver.jp( 219.94.200.247 )
  • ネームサーバー4  ns4.xserver.jp( 219.94.203.247 )
  • ネームサーバー5  ns5.xserver.jp( 210.188.201.247 )

画像のように入力してください。

 

支払い方法

支払い方法は

  • 銀行振込
  • クレジット決済
  • おさいぽ!決済
  • コンビニ決済
  • Amazon Pay

 

ムームードメイン

 

 

あとはお好きな支払い方法を選び、申込み完了です。

 

この時点で、ドメイン取得完了です。次にサーバー準備に移ります。

 

2.エックスサーバーを準備する

 

いくつかサーバー会社を試しましたが今のところ、エックスサーバーが一番サイトが速く表示されるので良かったです。

エックスサーバー

 

エックスサーバー

 

基本的に10日間の無料期間があるので、その間データの引っ越しなど、色々試すことができるので安心です。

新規申し込みの流れは以下です。

大規模なサイトでないなら、私も使っている基本の【x10】のプランで良いと思います。

もっと容量がほしいなどグレードアップしても良いですね。

 

サーバーのIDは、運営するサイトURLとは関係ないので、特に意識しなくても大丈夫です。

登録区分は、普通の人は個人で、法人でやる方は法人を選んでください。

あとは氏名、メールアドレスなどを入力してください。

 

ここまでが申し込みの流れです。

 

料金の支払い

エックスサーバー

 

左側のメニューから、「料金の支払い」を選択します。

 

エックスサーバー

 

更新期間を選びます。3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月以降も選べます。

以降は支払い方法を選択します。

支払い選択肢

  • 銀行振込
  • クレジット決済
  • コンビニ決済
  • ペイジー

 

エックスサーバー エックスサーバー

私はクレジット決済しました。

エックスサーバー

お疲れ様でした、以上で申し込みが完了しました。

 

取得した独自ドメインを登録、独自SSLの設定

ムームードメインで取得したアドレスをサーバーに設定します。

ホームページ、ブログのデータがあるサーバーにドメインを紐づけます。

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

https://www.xserver.ne.jp/login_server.php

 

右上のドメイン設定をクリック。

 

エックスサーバー ドメイン設定

 

ドメイン設定画面で、「ドメイン設定の追加」のタブをクリック

エックスサーバー ドメイン設定

取得したドメインのアドレスを入力してください。

このとき、「無料独自SSLを利用する」にチェックが入っていることを確認してください。

最近、GOOGLEは htts: から始まる独自SSLを推奨しています。

独自SSLはセキュリティが保たれた通信を行うための仕組みで、設定されたホームページはhttpsになります。

設定されてないサイトはhttp:で始まります。

 

上記の入力画面ではhttp:の入力をしてください。

自動で独自SSLにされます。

例:http://〇〇.com

  • http://otameshi999.com
  • http://otameshi999.net
  • http://otameshi999.jp

ドメイン設定の追加をクリックしてください。

これで自分のドメインがサーバーに追加完了しました。

 

長くなってしまったので、次回サーバーにWordPressの設定をして実際にブログを表示させたいと思います。

 

ABOUT ME
ひろち
自分を生きるの実践記録。日常で思ったことを書いてます。 INFP

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください